ノンスリップミッドがオススメ!トゥルーソックスハイパフォーマンスグリップ

そうやって合わせたシューズはつま先の細かなタッチにも対応し最高にfitしてくれるのですが、そんな靴ほど靴ずれを起こしました。参考までに私の靴選び、サイズ選びを紹介します。つま先を重視するのはセンサーの働きを持ち、上達、細かいつま先タッチに不可欠だから。

こ、これですっ!

2017年01月24日 ランキング上位商品↑

トゥルーソックスハイパフォーマンスグリップ ノンスリップミッド【TRUSOX】トゥルーソックスハイパフォーマンスグリップ ノンスリップミッド丈・シン(薄手)

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

というかキツくて履けない)試着時にインソールを外し試着する事でその靴がfitした状態や靴の型そのものが足に合っているかわかりやすい。インソールをはずし履くのもより地面を掴む感覚を感じやすく良い。昨今のスパイクは軽量化の為に靴の中が滑りやすいと言われています。ご自身で合うサイズを探された方が良い。で!良いソックスが無いかなぁと探していた所こちらを購入するに至ったわけですが一言で言えば!最高。直立し足に体重がのった状態でかかとからつま先の一番長いところまでの長さを測り(自分の場合は左右で長さが異なるので)短い方に合わせ!その長さを基準に各種靴を試着(サイズ感がバラバラ故)モデル毎につま先に隙間の無いサイズを探し購入。まずアッパー、かかと部分がある程度伸びる人工皮革、天然皮革を選びます。某店舗で足を計測してもらい奨められたサイズを試着しましたが、つま先がブカブカでfitとは程遠かったのであまりお奨めしません。靴の中が滑るからです。(絶対にいきなり練習や試合で履かない。理由は明らか。この際もポイントはつま先の隙間がない事と伸びのある皮革(アッパー、ヒール共)を選ぶ事。購入後!試着時や購入時特にキツく感じた横幅等をクリームを使い(人工皮革で伸びのあるモデルであればお湯で柔らかくし)インソールを何枚か重ね履くなどして時間をかけ表皮を伸ばし!足に合わせていきます。縦はそれほど伸びが期待できない(左右の差0.5ぐらいなら伸ばせない事も無い)為。ただし靴の伸ばし等フィッティングも有料ですが手伝ってくれるとの事でしたのでそちらは相談しても良いかと。ソックスのサイズ選びで強いて言うなら25、27cmなど上下サイズの中間にご自身のサイズがある方は大きい方が選ばれた方が良い。靴ずれも解消され!しかもfit感はそのまま。小さめだと滑り止めがかかとの上までしっかりカバーされない様です。サッカー用に購入。横幅は後で伸ばす事を前提なのでそれほど神経質になる必要無。滑りによるパワーロスを解消されたい方はもちろん、fit感と靴ずれの両立を実現されたい方にもお奨めです。